ダイビング初体験の話

初ダイビングを二年前程にやりました。

男友達がライセンスを持ってるので、教えてもらいながら女友達と2人で参加しました。

伊豆海洋公園の方まで行きました。

途中で数人相乗りして、朝早く出発しました。

ワゴンで全くドアが開かず、空気が悪かったです。

そして、 想像以上の山道が続き…ついに途中で車をストップさせて、私の個人的な吐き待ちになりました。

本当に恥ずかしかったです。

しかし、そのくらい山道は過酷でした。

帰りは、電車で一人で帰ろうかなと言い出す始末でした。

本当にご迷惑をお掛けしたなと思います。

そんなトラウマまであります。

そして、無事到着してウェットスーツが中々入らない。

ピタピタで、飛んでも跳ねても中々入らない。

相当な時間掛かり、ようやくプールで講習を受けました。

口から酸素ゴンベの管が外れた時の練習、泳いでみる練習、水中で危険を知らせる合図のやり取りの練習などをしました。

そして、やっと海へ潜ることになりした。

ドキドキしましたが、ライセンスの方とワンツーマンだったので怖くありません。

潜ったら、そこは本当に竜宮城みたいに綺麗なみたことも無い魚達でした。

水中でライセンスの方がホワイトボードに魚の名前を教えてくれました。

あんまり興奮して覚えてませんが、とにかく短に素敵な魚を見る事が出来て良かったです。

ダイビングは、最高です。

ぜひ、一回は経験してみて下さい。